スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河原塾:キミたちは潜っているんだ!・・・12月27日配信

河原利彦 2012年メールのカテゴリーには

2012年に配信された河原塾のメールを載せています。

河原塾のバックナンバー的なブログとして
機能すればいいかなと思っています。

私自身が来年受験を迎える親でもありますので
同じ立場の親御さんにも役立つブログにしていく
つもりですのでよろしくお願いします。

河原塾長のメールは受験生にとっても
また受験生の親にとっても役に立つお話がいっぱいありますので
よく読んでもらってお子様へのアドバイスをしてあげるといいのでは
ないでしょうか?

今日は12月27日に配信されたメールです。

今の時期
冬期講習などで一所懸命、勉強していると思います。
ただ実際の入試では持っている力を100%発揮することは
出来ません。

本番のプレッシャーとは
子供にとって大変大きいものです。

なにも対策しなければ
もしかしたら本来の力の半分も発揮出来ずに
終わってしまうかもしれません。

今回の動画は
河原塾で行われいるマインドセットの
授業を期間限定で配信されています。

参考になる部分があると思うので
ぜひ見てみてはいかがでしょうか?

(河原利彦さんの許可をいただいてメルマガをブログにアップさせていただいています。)

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

塾超です。
KJでは、冬期講習の真っ最中です。

毎日、全国の塾とネットで結び、抜き打ちテストを実施して、
受験問題を解いて白熱しています。

ただ、勉強すれば合格出来ると思っているお父さん、お母さんが
まだまだ多いようです。

どんなに勉強して、学力を養っても、本番に真っ白になったら終わりだからです。

僕は26年間の間に、そういう子たちを何度も見てきました。

そして、それを防ぐための研究をずっとしてきたのです。

なので、KJでは、常にそれが授業のメインです。
勉強するのは当然ですが、そういうことを防ぐためのマインドセットや対策を,
様々なツールを使ってしています。


なので、受験が終わると、面白いことになります。

「(KJの)あいつが〇〇高校受かったのかよ!マッジかよお。」

「あいつが受かるならオレだって受かったのに・・・」

そういう会話が聞かれます。
このように、合格発表後の学校で、KJ生の噂は飛び交います。

去年リアル配信した、日大生もそうでした。

よく、学習塾で宣伝している、「〇〇高校に何人合格!」などという
メデタイ塾側のお話ではなく、ひとりひとりに対して

「自分の最高のパフォーマンス」を発揮させるということなのです。


実際問題、偏差値が足りていない高校への合格は普通ではほぼ無理です。

本番は、普通の良くて7割、普通は半分程度の力しか出せないからです。

本番だけ120%の力を出せれば合格するかもしれない・・・
そんなことは、残念ながら起こりません。妄想です。

KJの生徒が、多くの、受験マインドセットして、
受験日に自己最高のパフォーマンスを発揮出来ても、8割です。

受験本番のプレッシャーとはそういうものです。

昨日の、全国配信授業の様子をちょっと見せましょう。
この授業は、7塾約100名生徒が参加していました。
あなたも、ぜひ、特別参加してKJの受験マインドセットを
受けてみて下さい。(2日期間限定です。)

●汗だく講義・バサロとLF(約27分間のマインドセット授業)



☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

河原塾では残り5mの秘策として
トリロジーを活用しているようです。

トリロジーとは⇒・受験への最終兵器”トリロジーの詳細”
スポンサーサイト

河原塾:冬期講習プレゼント1・・・12月24日配信

河原利彦 2012年メールのカテゴリーには

2012年に配信された河原塾のメールを載せています。

河原塾のバックナンバー的なブログとして
機能すればいいかなと思っています。

私自身が来年受験を迎える親でもありますので
同じ立場の親御さんにも役立つブログにしていく
つもりですのでよろしくお願いします。

河原塾長のメールは受験生にとっても
また受験生の親にとっても役に立つお話がいっぱいありますので
よく読んでもらってお子様へのアドバイスをしてあげるといいのでは
ないでしょうか?

今日は12月24日に配信されたメールです。

冬休みに入って
早起きしていますか?

動画で塾超が
受験生へのみんなに語ってくれています。


(河原利彦さんの許可をいただいてメルマガをブログにアップさせていただいています。)

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

こんにちは、

今、河原塾では、冬期講習の真っ最中です。

冬期講習の目的は、もちろん学力アップは言うまでもありませんが、

河原塾生が、毎年ありえない合格を果たすのは、実は、通常の塾では、
ほとんどやらないことを、真剣にやっているからです。

こういうところにあるのです。今日やって授業をひとつお見せします。



ぜひ、お子さまに見せてあげて下さい。

KJでは、これを「受験マインドセット」として、常に子供たちに叩きこんで
いるのです。

どんなに、勉強しても、当日その力を発揮しなければ、何もしなかったことと
同じになってしまいます。

受験に、言い訳は、許されません。

だから、その瞬間に最高のコンディションを作り上げるのです。


朝起きるのが遅い子どもは叩き起こして下さい

では、また!

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

河原塾 商材一覧

☆中学1年生向け 最短で苦手強化を克服!☆

・中1速習シリーズ・数学

・中1速習シリーズ・英語

・中1速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”

☆中学2年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・中2速習シリーズ・数学

・中2速習シリーズ・英語

・中2速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”


☆中学3年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・高校受験・国語読解テクニック

・中学英語速習教科書 「英語は2パターンしかない!」

・高校受験 即効・英語リスニング講座

・「卑怯な授業」不合格にならない数学の裏技

・超加速・理科 中学理科の最重要ポイントをわずか2時間20分で総復習

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”

河原塾:冬期講習の手紙・・・12月22日配信

河原利彦 2012年メールのカテゴリーには

2012年に配信された河原塾のメールを載せています。

河原塾のバックナンバー的なブログとして
機能すればいいかなと思っています。

私自身が来年受験を迎える親でもありますので
同じ立場の親御さんにも役立つブログにしていく
つもりですのでよろしくお願いします。

河原塾長のメールは受験生にとっても
また受験生の親にとっても役に立つお話がいっぱいありますので
よく読んでもらってお子様へのアドバイスをしてあげるといいのでは
ないでしょうか?

今日は12月22日に配信されたメールです。


(河原利彦さんの許可をいただいてメルマガをブログにアップさせていただいています。)
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

こんにちは、塾超です。

今日は、今日から始まる河原塾の冬期講習の冒頭部分の、
子どもと親に送るお手紙を紹介します。
塾生用です。
かなり厳しい内容です。

やはり現実は厳しいのです。
特に、今は2極化が激しく、
偏差値60以上の高校はかなり質のいい最短の勉強をしていかなければ、
合格出来ないのです。

このようなことを、
僕から叩きこまれ、
最終的に全員、立派に第一志望に合格していきます。

それでは、冬期講習の手紙の内容をどうぞ。
===========

日本中がクリスマス、正月と、にぎやかに盛り上がっている時に、
あなたはどのくらいの勉強が出来ますか?

志望校を下げようとしていた受験生は、もう一度だけ、
残されたチャンスがあります。

受験が毎年3月にある理由はなんですか?

それは、あなたは試されているからです。

私立受験が1月、公立(県立)受験が3月にあるのは、昔から変わりません。
そして、それに合わせるように、世間では一般に、クリスマス、正月と、
街もメディアも大騒き゛。

TVでは、誰でも見たくなるような楽しい特番が組まれ、
毎日がお祭り騒ぎになるのです。

そんな中で、あなたはどのように生活していきますか?

塾長は、長い間、この時期の受験生を見てきました。

3月に最終的に「勝利」を勝ち取ったのは、そういうものを横目でそらし、
しっかり受験を見つめながら過ごした生徒だけでした。

あなたは、今年の、年末年始を何事も無いように平常心で過ごし、
勉強を続けていくことが出来ますか?

もし、あなたが志望校へ「あともう少し」というのであれば、
この冬休みこそが、”試される時”なのです。

これまでの冬のように、流れに任せてみんなと同じ生活をしてしまったら、
短い冬休みに、何も出来ずに、すぐに私立試験を迎えます。

そして、調子が出るどころか、焦りだけが増し、
公立受験に突入してしまうのです。

塾超は、あなたにそんなことをさせるつもりはありません。

ある人は、正月くらいは年のはじめの行事だからと言うかもしれません。

それはそうです、 でも、だからと言って、餅食ってのんびりとTVを見て、
などという、”勉強しない理由”にはなりません。

そんなことは、来年になってからでも遅くはありません。

今やることを考えましょう。
でも少しくらい・・などと、甘い考えの人は、甘い結果が出ます。

受験で”くやし涙”を流すような子の多く(塾生ではありませんが)は、
日本中のそういう流れに、流されてしまった弱い人達なのです。

あたり前です。人が勉強している時にゆっくりしているんですから、
行動なしで結果だけを望んでいる愚かな人でしかないのです。

これを読んでいるあなたは、絶対に同じ失敗をしてはいけません。

だったら、どうしたらよいのか?

それは、冬休みに朝8時に塾に来て、毎回8時間、塾長の元で勉強するのです。
(アンリミッ トの場合)そして、塾長の言葉を浴びながら、
やる気を出し引き締めるのです。

あなたがこの冬、日本の大きな行事に打ち勝てれば受験など楽勝なのです。

いかがでしょうか?

あなたのお子さまが受験生であるならば、
きっと塾の冬期講習へ通うことでしょう。

この冬休みの時間の使い方がキーポイントですね。

クリスマス、正月などをウキウキやっている場合ではないですね。
河原塾の子供たちも全員、目標に向かって進んでいく時です。

ちなみに、今年も僕は、クリスマス、大晦日、元旦、正月などの言葉とは、
まったく無関係な冬休みを、子供たちと同じように過ごすこととなります。笑


では、また。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

河原塾 商材一覧

☆中学1年生向け 最短で苦手強化を克服!☆

・中1速習シリーズ・数学

・中1速習シリーズ・英語

・中1速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”

☆中学2年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・中2速習シリーズ・数学

・中2速習シリーズ・英語

・中2速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”


☆中学3年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・高校受験・国語読解テクニック

・中学英語速習教科書 「英語は2パターンしかない!」

・高校受験 即効・英語リスニング講座

・「卑怯な授業」不合格にならない数学の裏技

・超加速・理科 中学理科の最重要ポイントをわずか2時間20分で総復習

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”

河原塾:特別授業・宇宙人はいるか?・・・9月16日配信

河原利彦 2012年メールのカテゴリーには

2012年に配信された河原塾のメールを載せています。

河原塾のバックナンバー的なブログとして
機能すればいいかなと思っています。

私自身が来年受験を迎える親でもありますので
同じ立場の親御さんにも役立つブログにしていく
つもりですのでよろしくお願いします。

河原塾長のメールは受験生にとっても
また受験生の親にとっても役に立つお話がいっぱいありますので
よく読んでもらってお子様へのアドバイスをしてあげるといいのでは
ないでしょうか?

今日は9月16日に配信されたメールです。

今日の
特別授業「宇宙人はいるか?」の映像で
塾超が最初変な格好で登場します。
おたのしみに・・・。


(河原利彦さんの許可をいただいてメルマガをブログにアップさせていただいています。)
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


塾超です。
おはようございます。

今日は、6:30のラジオ体操前に書いています。

夏期講習から、ずっとその流れで5:00に起きています。笑


連休中ですね。みなさまはどんな休日でしょうか?

それとも、お仕事ですか?


さてお子様はいかがでしょうか?

受験で、差を付けるには、休日の勉強こそが鍵です。



僕は、10月にオープンする、「つくば研究室」のレイアウトや、

機材の選定などを、いろいろとやっています。

KJ-educational lab.では、僕のいろいろな教材などを発表して


きましたが、勉強を教えるものに関して僕から提供できるものは

ほぼ出揃ってしまいました。


あとは、何か・・・


もっとも大切なものが残されています。


あと残されたもの。。。、それは、人のこころです。


「学習内容や勉強を教える」<「勉強する心や状態をつくりだす」


でも、こちらは、教材として発表するのが、かなり難しいのです。


しかし、僕には、以前から考えていることがありました。

それを、いっきに形にする時が来ました。


ちょっと、ヒントをいいます。

例えば、お子様は、どうして勉強をしないのか?

どうして集中出来ないのか?


答えは簡単です。2つあります。


1、勉強自体があまり好きでない。(目的意識が弱いので)

2、やろうとしても他のことに負けてしまう。ボーッとしてしまう。
 (机にむかっても5分と続かない。)


このどちらかです。

1は、現在僕の塾での取り組みでは、ほぼ直すことが出来ます。

問題は2です。


しかし、こちらも最近、このメルマガでもお伝えしている、

こんな感じです。
http://abqiq.info/brd/archives/gjgock.html


皆様もご存じの、脳機能学者の”苫米地英人”博士の多大な助言、

そして僕への特別、全面協力を得る事が出来て、

いよいよ、実現出来るようになりそうなのです。

嬉しいです。



今年の初めにちょっとだけ、口走ったこともありましたね。笑

覚えているでしょうか?笑

もう、しばらくお待ちください。



さて、今日は、昨日、昔の教材を整理していたら、面白いものが

出てきまので、皆様に、シェアしたいと思います。


中学生向けの数学・理科の授業につながるものですが、


特別授業「宇宙人はいるか?」未発表版

です。なかなか笑えるものです。ぜひ見て下さい。笑


1時間25分という長いものですが、冒頭の20分にしてあります。
子供たちは、やっぱりこういう授業には、釘付けです。

一見遊びながらですが、実は大切なことを教えています。笑


塾超でした。
では、素敵な連休を。

ーーー
ツイッターとか、FaceBookで、いろいろ発信しています。
よろしかったらどうぞ。


●ツイッター
塾超@jexx_blandx
●フェースブック
http://www.facebook.com/kawahara.toshihiko.1

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

河原塾 商材一覧

☆中学1年生向け 最短で苦手強化を克服!☆

・中1速習シリーズ・数学

・中1速習シリーズ・英語

・中1速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”

☆中学2年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・中2速習シリーズ・数学

・中2速習シリーズ・英語

・中2速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”


☆中学3年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・高校受験・国語読解テクニック

・中学英語速習教科書 「英語は2パターンしかない!」

・高校受験 即効・英語リスニング講座

・「卑怯な授業」不合格にならない数学の裏技

・超加速・理科 中学理科の最重要ポイントをわずか2時間20分で総復習

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”

河原塾:リアル抜き打ちプレゼント!・・・9月13日配信

河原利彦 2012年メールのカテゴリーには

2012年に配信された河原塾のメールを載せています。

河原塾のバックナンバー的なブログとして
機能すればいいかなと思っています。

私自身が来年受験を迎える親でもありますので
同じ立場の親御さんにも役立つブログにしていく
つもりですのでよろしくお願いします。

河原塾長のメールは受験生にとっても
また受験生の親にとっても役に立つお話がいっぱいありますので
よく読んでもらってお子様へのアドバイスをしてあげるといいのでは
ないでしょうか?

今日は9月13日に配信されたメールです。

夏期講習中の
抜き打ちテストの映像がアップされています。



(河原利彦さんの許可をいただいてメルマガをブログにアップさせていただいています。)
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

おはようございます。
塾超です。

本当に、お久しぶりです。

夏期講習が終わり、2学期の準備や、新しく開設される、

つくばの研究室の準備などに追われていました。

メルマガをやめたわけではありませんので。笑


これから、いよいよ受験も近くなってきますので、出来るだけ定期的に

発行していきます。


まず、前回お約束した「抜き打ちテスト」映像をプレゼントします。

○「ザ・抜き打ち34回」



ところで、河原塾では、独自の技術で、子供の能力を高めています。

子供たちは、学習するときに、いろいろなツールを使って、同じ学習を

しても、通常の、1.5倍~2倍の質で習得していきます。

それが、偏差値60以上の高校に、合格率100%の理由でもあります。



はじめにお伝えした、「つくば研究室」ですが、そこで、子供の能力を

150%引き出せる、教材やツールを開発していく場所です。


これまで、僕は、数々の授業、呪文、トリロジー、ミス激減ツールなど、

いろいろなものを発表してきました。


実は、もうひとつ、塾内で、秘密にしているツールがあるのです。

まだ、KJ関連塾以外、一般的には、未発表です。

春に、ちょっと言ったのですが、気になっている方が多いようでした。

ただ、まだちょっとクリア出来ないことがあってなかなかそのままに

なってしまっていました。

でも、やっと次回あたりに、その概要を公開しますね。




僕のつくるものは、いつも原点で、ほんとつまらないものです。

ところが、逆にいうと、当たり前すぎて、一般的には気づかないものが

多いです。


どうして、当たり前のことが気づかないのでしょうか?


例えば、「忘れ物リスト」など、分からない箇所をリストにして覚える

なんてことは誰でもわかりますし、当たり前のことです。

そういうところに、本質は隠されています。


ところが、それがなかなか見えないのです。

他のことに目(意識)がいってしまっているからです。


抽象的な思考を強く持つ事によって、いろいろなものが、違った形で

見えてきます。


抽象的な思考というのは、例えば音楽や美術です。

僕の場合は、音楽を創りだすことと、受験教材を創りだすことは、

イコールです。


天才モーツアルトが、脳にすぐれているのは、そういう意味で共通点が

あるからでもあります。



これから、受験もいよいよ近づいてきます。

そこで、どのように、受験を乗り越えていくのか、という指導を、具体的に

子供たちにしていくのが真の塾の役目です。


ただ、勉強を教えればいいというわけではありません。


「受験が近づく」ときいて、山崎 禅さんは、何を思いますか?

「子供に勉強をさせなくては・・」と、考えるのではないでしょうか?



この永遠の課題である、成績アップに絶対に必要なことは、


・自己の認識
・目的(ゴール)のイメージ
・その強調と繰り返し


以上です。

この意識がしっかりできれいれば、成績が間違いなくアップします。

しかし、ただ、勉強するだけでは、この3つを満足させることは

出来ないのです。




つづく。


ーーーー
追伸

ツイッターでリアルタイムに思いついた事をつぶやきます。
名前はこれです。↓

 塾超@jexx_blandx

ゾンビが似合わないことをつぶやきます。笑

よろしかったらフォローお願いします。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

河原塾 商材一覧

☆中学1年生向け 最短で苦手強化を克服!☆

・中1速習シリーズ・数学

・中1速習シリーズ・英語

・中1速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”

☆中学2年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・中2速習シリーズ・数学

・中2速習シリーズ・英語

・中2速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”


☆中学3年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・高校受験・国語読解テクニック

・中学英語速習教科書 「英語は2パターンしかない!」

・高校受験 即効・英語リスニング講座

・「卑怯な授業」不合格にならない数学の裏技

・超加速・理科 中学理科の最重要ポイントをわずか2時間20分で総復習

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”
朝トレ こだわり
朝トレのこだわり:椅子
朝トレのこだわり:水
河原利彦 塾超RADIO
河原塾 塾超 河原利彦さんが
ラヂオに進出!

ラヂオつくば FM84.2 Mhzで放送された
番組のブログがこちら
    ⇒塾超RADIO

過去の放送が聞けますよ!
河原利彦 書籍



河原利彦塾長 ダイエット
塾長がダイエットを決意した本
最新記事
カテゴリ
リンク
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。