スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬期講習を無駄にしないために 河原利彦メルマガより

このブログは

河原塾 塾長 河原利彦さんに

ブログURLを報告し、メルマガの転載の許可を受けています。

また、不適当な表現があった場合には速やかに記事の訂正をすることを

お約束して運営しています。

ブログ開設者の私は中学2年の子供がいて

河原塾の商材を購入したのをきっかけに

河原利彦さんの子供たちにかける情熱に感銘を受け、

一人でも多くの人に河原塾の存在を知ってもらおうと

私設応援団的ブログを作ろうとして作りました。

以下

河原利彦さんのメルマガの転載になります。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

塾長です。


冬期講習も3日目です。


みなさんのお子さまも、塾へ行かれている場合は、

冬期講習中だと思います。



でも、ほとんどのお子さまは、塾では効率の

いい方法での学習は出来ていないと思います。



特に、受験生にとっては、最後の学力アップの

チャンスですので、無駄にしてはいけません。

時間を、有効に使わなくてはなりません。



そこで、トリロジーをお持ちのお子さまには、

かならず、次のことをやらせて下さい。


1.マジックシート+にて、冬休みに勉強する順番を
  決めてから自主学習する。

  自分の分からない箇所の優先順位を決めないと、短い
  冬休みは、すぐに終わってしまう。

2.習ったことで知らなかったこと、出来なかったところを
  忘れ物リストにまとめて直前まで溜めておく。


この2つをするのとしないのでは、天と地くらい違いが出ます。


受験生にとって、これから、もっとも重要なことは、



  「いかに効率よく学習するか。」



ということに尽きるのです。


塾の冬期講習へ行って、安心している親御さんや生徒がいますが

志望校へまだ点数が足りないなら、それは間違いです。


勉強(やらなければならないこと)は、ひとりひとり違うのです。



通常の塾では、ほとんど、そういう事に触れないで、

子供たちに学習させています。というか、形態的無理です。


個別指導という形式でも無理です。なぜなら、講師が生徒の

「本当に出来ない箇所」を深く把握出来ないからです。


例えば、大手塾では、図形が嫌いな子のため「図形攻略のコース」が

設置されている・・程度です。


図形だって幅が広くいろいろあります。

全部出来ないなら別ですが、その中でも

出来ない箇所はひとりずつ違うわけです。


冬休みは、自分の出来ないものを、一番効率いい「順番」でやることが

非常に大切なのです。



それを、教えてくれるのがトリロジーの3つのツールのうち、

「マジックシートプラス」なのです。


お持ちの方は、すぐにお子さまにやらせてみてください。

以外な事実がわかります。



1.まず、出来ない単元をすべて書きだす

2.つぎに、計算式によって数値を算出する。

3.数値の大きい順に並べ替える


これで、第1位から順に勉強していけば、最高の効率で

学習が出来るというわけです。


以外にシンプルなのです。


でも、これが、500点満点や、県1位を輩出する、

河原塾の秘密でもあります。


ぜひ、あなたのお子さまにも、冬休み中に実戦させてみて下さい。


がんばってください!



ーー
追伸
ーー

河原塾の冬期講習に使用している「未公開DVD」に関してです。

「未公開DVD」

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

今日配信されたメルマガでした。

本日、メルマガの中に出てきた

「マジックシートプラス」とは

河原塾で使われている勉強ツール「トリロジー」

の内の3つのツールの中のひとつです。

河原塾の本科生はこのツールを使って成績をグングン上げています。

ただし、河原塾は茨城県にある個人塾ですので茨城県の一部の

地域に住んでいる人しか実際に通ううことは出来ません。

私自身も千葉県在住なので子供を河原塾に子供を通わすことは出来ません。

そこで河原塾では全国の受験生やその親たちのために

各種、勉強商材を販売しています。

今回のメルマガで紹介されている

「マジックシートプラス」が入っている

「Trilogy トリロジー」も販売されています。

ただし、100部限定だそうです。

私がすでに購入していますので残り99部は確定です(笑)

特に大手の塾に通っている場合

授業自体は個人に合わせての授業は行われていません。

メルマガにも書かれていますが

冬休みは、自分の出来ないものを、一番効率いい「順番」でやることが

非常に大切なのです。


なので普通の塾に通っている子供たちは

自分で一番効率いい「順番」を探さなくてはいけません。

でも、それって出来ますか?

それが出来ないために無駄とはいいませんが

効率の悪い勉強になってしまってはもったいないですよね!

特に受験生の場合には致命的になってしまうかもしれません。

何を効率的に学ぶべきかをシステマチックに数字化されて

わかるのがトリロジーのマジックシートプラスです。

トリロジーに関心をお持ちの方は

ぜひ一度、販売ページを見てみてはいかがでしょうか?

≫≫≫ 詳細はこちら!
スポンサーサイト

河原塾 河原利彦さんのメルマガより

このブログは

河原塾 塾長 河原利彦さんに

ブログURLを報告し、メルマガの転載の許可を受けています。

また、不適当な表現があった場合には速やかに記事の訂正をすることを

お約束して運営しています。

ブログ開設者の私は中学2年の子供がいて

河原塾の商材を購入したのをきっかけに

河原利彦さんの子供たちにかける情熱に感銘を受け、

一人でも多くの人に河原塾の存在を知ってもらおうと

私設応援団的ブログを作ろうとして作りました。

以下

河原利彦さんのメルマガの転載になります。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

こんにちは。

塾長です。


河原塾では、昨日から冬期講習が始まりました。

冬期講習は、さすがに6時とはいきませんが、

朝8時からスタートです。受験生は、ほとんどの子が

16時までの、8時間学習します。


学習は、トリロジーの、マジックシートプラスで計算した、

各自の優先順位に従って、最短で最高の質の学習を

1日8時間もするのですから、冬休みが終わると激変して

しまうのです。



その秘密は、冬期講習の無い日も、家にDVDを持ち帰って、

家庭学習をするからです。


DVDは、みなさんのお持ちの僕の教材を含め、いろいろなもの

があります。


きっとみなさん見たら驚かれると思います。

僕は、毎日、DVDのコピーを作成するのに大忙しです。笑


それでも、みんな真剣に8時間集中しまくります。

英語は、もっている方も多いとは思いますが、


「中学英語速習教科書」です。

これのマジックワークを書きまくり、ほとんどの

実力テストで80点は、とれるようになります。


僕のネット教材は、このように、すべてが現場で

使っているものばかりです。

ですので、変なものは絶対にありません。笑

どうか、信じて取り組んで下さいね。


さて、昨日のことです。

午前中の集中学習が終わり、昼食の時間に、ある中3男子が

あったかい袋をもって、僕のところに来た。


「なに?」


と、いながら開けてみると、なんと!


「チキン(もも肉)」

ではないか!

なんだか、お母さまの実家で作ったものを塾に持ってきて

くれたようだ。


「へー、ウマそうだね。笑」

その写真がこれです。
http://dl.dropbox.com/u/32574532/doc/%E3%83%81%E3%82%AD%E3%83%B3.jpg

持つところに、クリスマスをイメージしたリボンがついています。

食ってみると、本当にメッチャうまいのです!


実は僕はよくある、テリヤキ風の、甘いやつが大っきらいなのです。

ところが、このチキン、醤油ベースで香ばしくて、あり得ないほど

うまいのです。


きっと、生まれて50年、こんな美味いチキンくったことはないと

思うほどの味なのです。


その生徒に、「なんだ、このチキンは、お婆ちゃんがつくったの?」

お婆ちゃんちって、鶏肉屋さん? それとも何かのプロ?


と聞くと、ボソッと、

「魚屋さん・・」


え? 魚屋さんで、チキン?

口数の少ない、その子からはそれ以上の情報は聞き出せなかった・・


本日、メールで、その謎がとけた。

78才のお婆ちゃんで、40年間その味は変わらないそうだ。


恐るべし、おばあちゃんの味。


みさなんにも、味わって頂きたいくらいです。

お店にあのチキンが売っているなら、100本くらい予約して

みんなに配りたいくらいです。


本当に、美味かった。


そして、普段から受験生には、

「クリスマス、正月」なんて無いと思え!

そんなものに、フラフラしていたら終わるからな!!!

といっているので、もちろん僕も、もう何年もそういうイベントは

ないのです。


でも、このチキン1つで、諦めていたクリスマスの、

ちょっとした雰囲気が味わえました。嬉しかったです。


本当にありがとうございます。


受験生には、合格して来年は素敵なクリスマスを迎えて

ほしいと思います。


ーー
追伸
ーー

12月18日にとうとうやってしまいました。
親への授業2です。54名の方に来て頂きました。

そして、とんでもないことをいってしまいました。笑
誰もいわないからです。だから僕がいいます。

こんな感じでした。2分で。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

今日配信されたメルマガでした。

今日のメルマガでも出てきた

河原塾の教材の 「中学英語速習教科書」 は

かなり評判がいいみたいです。

我が家の中学2年の子供は6月に英検準2級合格しているのですが

高校受験のためにもう一度中学英語の総点検のために

「中学英語速習教科書」の購入を検討中です。

本日のメルマガに出てきた河原塾の英語教材
中学英語速習教科書 「英語は2パターンしかない!」

≫≫≫ 詳細はこちら!

受験本番 総合点30点上げるためには理科です。

千葉県県立高校前期選抜試験まで
60日を切りました。

受験まで本当にあと少し・・・。
受験は5教科の総合得点で合否が決まります。
ここで総合点を少しでも上げるのなら・・・・

できれば30点伸ばしたいなら、迷わず理科です。

残り時間が少ない場合
理科は効率よく学習できれば30点アップできる科目です。

特に理科が苦手なら効果は絶大です。

それでも時間的な問題があります。

年内中にこの教材をやりきれば、あとは過去問と
復習さえすればいいのです。

全部で2時間20分。 

やってやれないことはないですよね。

無料で20分のサンプル授業が今すぐ見れるので
ますはアクセスして今すぐにでもサンプル授業を受けましょう!

サンプル授業はこちらのサイトにあります。

     

・超加速・理科 中学理科の最重要ポイントをわずか2時間20分で総復習

河原塾の授業・方程式の応用(食塩水の問題)

河原塾の授業・方程式の応用(食塩水の問題)
まずこの動画をご覧ください。



どうでしょうか?

出来ない子、苦手な子は、
「これでやってみなさい」と塾長が申しておりました。

確かに、これならできると思いませんか?

数学の授業も

河原塾は定評があります。

数学が苦手の子は河原塾の教材で勉強すると
いいですよ!

苦手科目が得意科目に変わったら
学校の定期テストの順位なんてグ~ンと上がっちゃいますね。

河原塾 数学教材 一覧

・中1速習シリーズ・数学
・中2速習シリーズ・数学
・「卑怯な授業」不合格にならない数学の裏技

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”

Imagine クリスマス特別授業

河原塾 塾長:河原利彦

クリスマス特別授業

約25分の英語の授業です。

名曲 「イマジン」を訳して、塾長自ら生演奏です。

*塾長はプロの作曲家として活動していました。

内容は中学2年生程度の英語力でも理解できる
独自のものとなっています。

(youtube 限定公開動画のブログ掲載は河原利彦氏に許可をいただいております。)



河原塾 教材一覧

☆中学1年生向け 最短で苦手強化を克服!☆

・中1速習シリーズ・数学

・中1速習シリーズ・英語

・中1速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”

☆中学2年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・中2速習シリーズ・数学

・中2速習シリーズ・英語

・中2速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”


☆中学3年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・高校受験・国語読解テクニック

中学英語速習教科書 「英語は2パターンしかない!」

・高校受験 即効・英語リスニング講座

・「卑怯な授業」不合格にならない数学の裏技

・超加速・理科 中学理科の最重要ポイントをわずか2時間20分で総復習

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”
朝トレ こだわり
朝トレのこだわり:椅子
朝トレのこだわり:水
河原利彦 塾超RADIO
河原塾 塾超 河原利彦さんが
ラヂオに進出!

ラヂオつくば FM84.2 Mhzで放送された
番組のブログがこちら
    ⇒塾超RADIO

過去の放送が聞けますよ!
河原利彦 書籍



河原利彦塾長 ダイエット
塾長がダイエットを決意した本
最新記事
カテゴリ
リンク
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。