スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河原塾 偏差値40台の子が偏差値60台に合格!?① 

前回

河原塾で

私立 土浦日大に2名の合格のメールが来ました。

一人は女の子で、もともと偏差値62程度の学力の持ち主で
偏差値67の特進クラスの合格。

こちらのケースはもともとある程度学力がある子を
伸ばした結果の合格なので塾長もそれほど苦労がなかったとか・・・。

もう一人の男の子の学力は
偏差値40程度・・・。

この子を土浦日大に合格させるためには
塾長もかなり悩んで戦略を立てたみたいです。

そのことについて何回かに分けて
メールで教えてくれるようですよ!

特に今はまだ偏差値が低い場合には
参考になることがあるのではと期待しています。

それでは河原塾 塾長 河原利彦さんのメールをお読みください。

(河原利彦さんの許可をいただいてメルマガをブログにアップさせていただいています。)

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

こんにちは。

河原塾の塾長、河原利彦です。


ここ茨城では、私立の受験が、いよいよ始まりました。

そして、昨日は、2名の合格発表がありました。


土浦日大というハイレベル校があるのですが、そこに見事合格しました。


一人は、女子で、もともと偏差値62程度はあったのですが、

67の特進クラスに見事、特待合格。


もう一人は、男子で、偏差値42で中2の時に入塾、

中3の始めの時点で48程度だったのです。


その子が、見事に、進学クラス(偏差値61)に合格したのです!


女子の方は、もともと、ある程度の学力を、伸ばした結果で、

よくあることですが・・


男子の方は、とにかく、受験に対して戦略が必要でした。


なにせ、偏差値40台の子が、60台の学校に合格するためには

どうしたらよいのか・・・


僕は、じっくり考えて作戦を練っていました。

それが、去年の5月頃です。



彼は国語が苦手で、実力テストではいつも30点?40点しか取れません。

しかも、英語も50点いけばいい。数学も同じくらい。


かなりキツイです。

また、本人にも、あまりモチベーションがなく、

自分はどうせ能力が弱いから・・・


という弱気のやる気なしマインドなのです。


さて、まずは、モチベーションをどのように与えていくかが課題でした。


勉強のやる気が起きないのに、勉強をさせてもあまり有効ではないのです。

どんなに長時間やっても、本人のやる気がなければ何も始まらないのは、

誰にでもお分かりになることです。



ここからが、彼を合格に導く腕の見せ所ですね。


次回をお楽しみに。
 
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

コメントの投稿

Secre

朝トレ こだわり
朝トレのこだわり:椅子
朝トレのこだわり:水
河原利彦 塾超RADIO
河原塾 塾超 河原利彦さんが
ラヂオに進出!

ラヂオつくば FM84.2 Mhzで放送された
番組のブログがこちら
    ⇒塾超RADIO

過去の放送が聞けますよ!
河原利彦 書籍



河原利彦塾長 ダイエット
塾長がダイエットを決意した本
最新記事
カテゴリ
リンク
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。