スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河原塾 号外・マイナス10の法則・・・5月1日配信

河原利彦 2012年メールのカテゴリーには

2012年に配信された河原塾のメールを載せています。

河原塾のバックナンバー的なブログとして
機能すればいいかなと思っています。

私自身が来年受験を迎える親でもありますので
同じ立場の親御さんにも役立つブログにしていく
つもりですのでよろしくお願いします。

河原塾長のメールは受験生にとっても
また受験生の親にとっても役に立つお話がいっぱいありますので
よく読んでもらってお子様へのアドバイスをしてあげるといいのでは
ないでしょうか?

今日は5月1日に配信されたメールです。
久しぶりの河原塾からのメールになります。

今回のメールでは
YouTubeにて河原塾の授業が見れます。

・部活動が忙しくて決まった時間に塾に通うことができない。
・近くに信頼できる塾がない
・あまり集団での塾は好きではなく、大学生のアルバイト的な講師しかいない
 個別指導塾では受験が心配

などのお悩みがある場合には
河原塾の通常授業をネットで受けられる案内もされています。

条件が合う方はご検討されてみてはいかがでしょうか?

まずは無料で
中3の数学の中間テスト対策
前編・後編の動画を見てみましょう。

また特定の教科に不安がある場合には
河原塾からリリースされている教材もオススメです。

この記事の最後の方に教材一覧をまとめてあります。
また普段の勉強に欠かせないツールとして
トリロジーが特にオススメです。

私の娘は関東地方の大手塾 市進学院に通っていますが
定例試験において今まで4000人中 1000位前後の成績だったのですが
トリロジーを今年の冬からやり始めるようになって
春期講習模試にて国語で100位台に入り成績優秀者に名前が初めて載りました。

3科合計でも4471人中 300位台に入り
大幅に成績アップしてきています。

余談でした♪


それでは河原塾 塾長 河原利彦さんのメールをお読みください。

(河原利彦さんの許可をいただいてメルマガをブログにアップさせていただいています。)
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

こんにちは!
塾超です。

開成の時から、この文字になりました。笑
今年度も、よろしくお願いします。


高校受験を通過した子たちは、さまざまなストーリーを作り出しました。


・絶対に受からないと、学校から太鼓判?を押された生徒が見事合格。

・普通では、有り得ない点数で、本番だけ点数を叩きだして合格。

・中学3年間の最高点が、受験本番だったという、凄い事をして合格。

・日本一の高校を受験し、見事、全員不合格、
 しかし、県内最高に、余裕合格。


それぞれが、自分のストーリーを持っています。

そして、ストーリー展開は、まだまだ、大学受験に向けて
続いていくわけですね。


勉強には、ストーリーが大切です。淡々と勉強していてはつまらないです。


上がればいつか落ちる、落ちては這い上がるの中に
何かしらのストーリーがあります。

その中の主人公になってしまうのです。


もちろん、最後には勝ちます。
ヒーローですから。笑


高校部に進んだ彼らもやっと学校生活も落ち着いてきたようですが、

高校に入ったら思いっきり部活をするぞー!

と、意気込んでいた子もいたのですが、残念ながら、そうも

言ってられない状況だということが、徐々にわかりはじめた

ようです。笑


先週は、マイナス10の法則を、発見、そして発表しました!

簡単に言えば、高校受験の偏差値から10を引いた偏差値が、

進学できる大学の、おおよその偏差値になるというもの。

 本当だろうか?笑

例えば、あなたのお子さまが、偏差値55の高校に進学したとしたら、

その学校で一番多く進学する大学の偏差値は、55-10= 約45程度の
大学に進学する人数が一番多いのです。

意外にあたっています。


志望高校と大学の関係をさっそく調べてみてください。
http://hensati.main.jp/

その計算方法で、お子さまの大学をだいたい見てみて下さい。


ということは、ある程度の高校にいっていなければ、それなりの
大学には行けない・・・

ということにもつながるわけです。

ただし、受験は、パーソナルなものです。
どんなに、まわりがそうであっても、自分がしっかり道を進めば
道は、必ず出来るのです。マイナス10の法則はあてはまりません。

でも、大学まで進学を考えるのであれば、高校合格をゴールにしては
絶対にいけないのです。すべてはつながっているのです。

出来る限りハイレベルな高校に入り、周りの環境で自分を高めて
いかなくては、なりません。

そう、とても大切なことですが、人は周りの環境に同化されます。

Aという場所にいれば、A色の人間になるのです。


ですから、目標があるなら、可能な限り、高い高校に行くのは、
一番の近道なのは言うまでもありません。

その原点が、中学範囲の学習なのです。


さて、今年もまた、始まりました。

今年は、どんな展開が待っているか。。
今から、わくわくです。

これを読むあなたには、河原塾の様子は、このメルマガから、

授業の展開は、「WEBーKJのオンライン通常授業」でお伝えしていきます。


今日は、みなさんに、2012年の初めの授業をプレゼントします。

この時期は、修学旅行で、生徒がくれるおみやげが多くなります。

とてもうれしいので、おみやげ紹介を授業前に、たくさんしてしまいます。
その後は、早くも、中3数学の中間テスト対策です。

前編 



後編 



なお、この授業は、今までのオンライン中3通常授業に追加されます。

このように行う新授業は、今までの授業ページに随時追加されていきます。


ところで、オンライン通常授業には、様々な質問が寄せられます。

その中でも、多いのは、

・自由に受けたいのでまとめて購入したい。
・復習のために中1、2年の後半を受けたい。
・分割はできないか?

など。


このような要望が多かったのですが、とりあえず1周回ったので、
今年は、まとめての購入を可能にしました。

こんな、ラフな授業を買ってくださる方々が、おられるのには、僕自身
ちょっと驚きですが、とても感謝しております。

そして、お礼の意味も込めて、特典もつけてみました。
こちらにまとめてあります。通常授業をご希望の方はこちら。

http://www.kawahara-juku.com/gokaku/kyozai/normal-set.html



さて、それでは、今年もどんなことが待っているのか??
塾超は、ワクワクです。

受験生のお子さまを、持つお父さま、お母さま。

いろいろ心配でしょうが、まずは、環境作りですね。

誰も見ないTVが、いつもガンガンついているようでは、いけませんよ。


では、また。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

河原塾 商材一覧

☆中学1年生向け 最短で苦手強化を克服!☆

・中1速習シリーズ・数学

・中1速習シリーズ・英語

・中1速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”

☆中学2年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・中2速習シリーズ・数学

・中2速習シリーズ・英語

・中2速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”


☆中学3年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・高校受験・国語読解テクニック

・中学英語速習教科書 「英語は2パターンしかない!」

・高校受験 即効・英語リスニング講座

・「卑怯な授業」不合格にならない数学の裏技

・超加速・理科 中学理科の最重要ポイントをわずか2時間20分で総復習

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”

朝トレ こだわり
朝トレのこだわり:椅子
朝トレのこだわり:水
河原利彦 塾超RADIO
河原塾 塾超 河原利彦さんが
ラヂオに進出!

ラヂオつくば FM84.2 Mhzで放送された
番組のブログがこちら
    ⇒塾超RADIO

過去の放送が聞けますよ!
河原利彦 書籍



河原利彦塾長 ダイエット
塾長がダイエットを決意した本
最新記事
カテゴリ
リンク
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。