スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河原塾:県立志望校選定につい​て1 1月20日配信

KJ-CLUB
VIP会員に送られる
河原塾 塾生へのメールです。

当ブログは河原利彦公認ブログになりますので
メールの転載の許可を頂いています。

KJ-CLUBの一般会員には
無料でなれますのでまずはKJ-CLUBの無料会員になって
当ブログをご覧いただければ大体のことは把握できると思います。

その上で
興味があればSP会員・VIP会員になればいいのではないでしょうか?

河原塾 KJ-CLUBの
申込ページはこちらです。
 ↓
http://www.kawahara-juku.com/gokaku/main-site/KJ-CLUB.html



ゆずからの紹介と言っていただくと
うれしいです。


では塾超のメールをどうぞ!

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

塾超です。

今回は、親向けメールです。


私立試験も本日でほぼ終わり、いよいよ県立高校志望者は、まっしぐらの時期となります。

実は1/6の、茨城統一テスト結果がすでに返ってきています。

私立入試の前に、結果の良い悪いは別として、余計な邪念を入れないように、結果報告はあえて入試後にすることにしました。


さて、いよいよ、県立出願決定、その時期が来ました。


その前に、今回は、大切なことをお話します。

先週の土曜に、脳科学者の苫米地英人(とまべちひでと)博士に、彼の部屋までお伺いして、アドバイスを伺ってきました。

博士は、最近、衆議院議員に北海道から出馬したり、TVのワイドショーや雑誌など、かなりメディアを賑わしていますが。

こんな感じです。
https://dl.dropbox.com/u/32574532/image/toma-jukucho.jpg

一生懸命に勉強しても、本番にミスを繰り返してしまう、そういう塾生を目のあたりにして、博士に、どうしても教えてほしいことがありました。


そして、とても大切なことを再確認しました。

脳科学者から見て、受験生が「本番のミス」を防ぐ、有効な方法はないか?

という投げかけをしてみました。信用出来る、脳科学者からの意見は重要です。

そして、それについて興味深いことをお聞きました。

「小さい子供が、ひらがなを習う時に、鏡のように、まったく反対に書くことがあるでしょう、あれは、脳では、自分の書いたものが、間違っていないと完全に思い込んでいるのだよ。人間が思考することに正解などはないということだね。」

この、言葉を聞いた時に、まったくそうだ・・。
と、再確認しました。

そう、本人は、「完全に、自分は正解していると思い込んでいる」のである。
なので、後で見返した時、

「どうしてこんなことをしたのだろう?」

と、思うのはまったく不思議ではなく、むしろ人間というものは、そういうものだということです。それが正常だと・・・

この最先端の脳科学者にしても、これといった対処法は無いのだ。

もともと、塾超が作り出した数々の、本番力を高めるツールは、このようなどうしようもないミスを、なんとかして事前に防ごうとするものです。

長年の経験から、これをやって置けば、ミスが激減する。というものを、教室では、ツールやマインドセットとして、勉強と並行して、子供たちに染み込ませています。

そして、これらの、僕のやっている対処法を博士に伝えると、「それは素晴らしいことだ!」と、とても、関心を寄せてくれたのでした。

しかし、塾超の悩みは、その方法は、もちろん、とても有効なのですが、人それぞれ性格も違い、人によっては、それでも、かなりのミスをしてしまうことがあるということです。

受験生は、本番では、多くて、なんと点数にすると500点中の約1割50点のミスをしてしまうのです。

塾での指導は、それを約半分にすることが出来るというもの。うまくいけば、ほとんどミスなしまでいけます。

でも、人によってはやはり、ミスってしまうことも・・・

僕は限りなくミスを消したいのです!これは永遠の僕の課題です。
毎日が、そのためどうしたらいいかという、試行錯誤です。

しかし、博士に聞いて確信しました。
万人に100%のものは無いということです。

人間は、間違いの動物。

ですので、これからも、これまで教室でしてきた指導を、さらに強化していけば、それが、本番力に確実に繋がっていくのだということです。


今年の私立試験でも、派手にやらかした子もいます。

でも、それは、今年に限ったことではなく毎年の事。

去年も、県立には、しっかりその対策をして、私立でやらかしたミスを県立では、大激減させた子が、たくさんいました。

さて、こうして読んでみると、勉強することは当たり前で、もちろん大切ですが、ただ勉強しただけでは、到底、自分より高い位置にある高校へは、合格出来ないという事が、お分かり頂けたと思うのですがいかがでしょうか?

どんなに勉強しても、当日、人(感情)が変わって、ミスってしまえば、何もしなかったと同じだというのが、「受験」です。

今回は、そのミスとの戦いの話でした。


さて、次ではいよいよ県立高校の選定の仕方をお話します。




つづく


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

KJ-CLUBは
会員種別制の組織です。

会員種別は以下のようになっています。


・一般会員 :どなたでも無料で登録できます。他に会費などはありません。
       KJ-CLUBメルマガ、非公開KJ授業など


・S P会員 :これまでに、河原塾の教材を、ご購入いただいた方
      一般会員特典に加えて、リアル授業への参加、非公開教材提供。



・VIP 会員:河原塾の教材を、3つ以上購入いただいた方。
      一般会員特典、SP会員特典に加えて、KJリアル塾内配信メール
      絶対に言えない塾超の本音トーク配信
      VIP向け各種特典、VIP対象特別講習

河原塾 教材を1つ購入でSP会員
    教材を3つ以上でVIP会員になれます。

無理に教材を買う必要はありませんが
河原塾では学年に応じた様々な教材が販売されておりますので
気に入った教材があり、購入したのなら直ぐに会員のアップグレード
申請をしてくださいね。

セレクト教材を学年別に何点かご紹介しときます。

☆中学1年生向け 最短で苦手強化を克服!☆

・中1速習シリーズ・数学

・中1速習シリーズ・英語

・中1速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”

☆中学2年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・中2速習シリーズ・数学

・中2速習シリーズ・英語

・中2速習シリーズ・理科

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”


☆中学3年生向け 最短で苦手強化克服!☆

・高校受験・国語読解テクニック

・中学英語速習教科書 「英語は2パターンしかない!」

・高校受験 即効・英語リスニング講座

・「卑怯な授業」不合格にならない数学の裏技

・超加速・理科 中学理科の最重要ポイントをわずか2時間20分で総復習

《100部数量限定!最強学習ツール》

・受験への最終兵器”トリロジー”







朝トレ こだわり
朝トレのこだわり:椅子
朝トレのこだわり:水
河原利彦 塾超RADIO
河原塾 塾超 河原利彦さんが
ラヂオに進出!

ラヂオつくば FM84.2 Mhzで放送された
番組のブログがこちら
    ⇒塾超RADIO

過去の放送が聞けますよ!
河原利彦 書籍



河原利彦塾長 ダイエット
塾長がダイエットを決意した本
最新記事
カテゴリ
リンク
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。